ミヤネ屋に「りこぴん」こと小原莉子(こはらりこ)さん出演!なぜ?

芸能人

閲覧ありがとうございます。「とも」です。8月2日放送のミヤネ屋に「りこぴん」こと小原莉子さんが出演したとの情報があり、話題になっています。小原莉子さんはどんな人なのか、なぜ出演したのかを調べてみました。

りこぴん・小原莉子(こはらりこ)さんはどんな人?

「りこぴん」こと「小原莉子」さんはオブジェクトという芸能事務所にしょぞくしているギタリスト兼声優です。

小原莉子さんの経歴

1990年2月3日生まれの29歳で、高校のころにギターを始めています。

なんでも、友人から「ギターをしている子がボーカルをすることになったので、代わりにギターをしてほしい」と頼まれて、ギターを始めました。

その後、プロのギタリストになるために、音楽・芸能・楽器・声優について学べる専門学校「ESP学園」のミュージシャン科ギターコースに進み、ギターの勉強をしています。

そこで、同じ岐阜県出身の日下部BURNY正則というギタリストに出会い、彼を師事するようになりました。
現在のギター演奏のプレイスタイルは彼の影響が大きいです。

2011年にテレビアニメ「SKET DANCE」のオーディション企画で生まれた「The Sketchbook 」に参加します。レーベルは「avex pictures」でした。

2015年まで活動し、解散しております。

2014年にテレビアニメ「それいけ!アンパンマン」のネコミ・野菜嫌いの男の子役で声優デビューをします。
「The Sketchbook 」解散後は、声優をメインに活動しています。

小原莉子さんのプロフィール

名前小原莉子(こはらりこ)
愛称りこぴん
出身岐阜県
生年月日1990年2月3日(29歳)
血液型O型
出身校ESP学園ミュージシャン科ギターコース
職業ギタリスト、声優
事務所オブジェクト
趣味コスプレ
特技料理
挨拶おはこんぴん

ギタリストとしての活動

活動期間2011年~
ジャンルJ-POP,アニメソング
担当楽器ギター
所属グループThe Sketchbook
RAISE A SUILEN

声優としての活動

活動期間2014年~
ジャンルアニメ

挨拶が「おはりこぴん」ということですが、ライブであいさつする際には、アイドルのように「おはりこぴーん」と言っているのでしょうか。

声優としての活動が多く、アニメやゲームの声優をすることが多いですね。

小原莉子(りこぴん)さんはかわいい!

小原莉子さんを調べていて思ったことが。

めっちゃ可愛いですね。

アイドルやモデルさんといわれても、納得できますよね。

こんな人がバンドしていたら、男の人のファンがかなりいそうです。

ギタリストの専門学校に通っていたので、ギターも上手く、この容姿なので、もっと認知されれば、人気が爆発しそうです。

今後が楽しみですね。

ミヤネ屋にりこぴん(小原莉子)が生出演、生インタービュー

ミヤネ屋にりこぴんが出演したとのことで、どんな風に出演したのでしょうか。

本日の話題の中で「今日も炎暑」なので、日本一暑い街から生中継という企画で、たまたま通りかかった「りこぴん」が出ました。

ただの街の人ということで、りこぴんではなく、小原莉子として生インタビューの形で出演していました。

「さっきまで東京にいたんですけど、岐阜の方が暑い」ということでした。

「ぜんため」という岐阜県のイベントに参加するために、本当にたまたま岐阜に来ていただけとのことです。

生出演後、Twitterで「ミヤネ屋さん」とつぶやいていました(笑)

最後に

今回はミヤネ屋に「りこぴん」こと小原莉子さんが出演したと話題になっていたので、小原莉子さんとなぜ出演したのか調べてみました。

小原莉子さんは声優がメインで、今回岐阜県のイベントに参加するためにたまたま来ていたところに、ミヤネ屋が日本一暑い街の紹介で岐阜県から生中継していたところがかぶり、このようなことになったのでしょう。

こんな偶然ってあるんですね。びっくりです。

暑い中イベントも大変ですが、それよりなにより、岐阜県の皆さま、熱中症にはお気を付けください。

全国的に炎暑なので、岐阜県以外の皆さまも水分補給をわすれず、塩分も補給して、熱中症にならないようにしてください。

それでは、最後まで閲覧していただき、ありがとうございました。「とも」でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました